赤玉でたか。

ヤル気のないタクシー運転手の記録。
(営業区域は、東京都23区・武蔵野市・三鷹市)

正義の味方の出る幕はない。

正義なんて存在しないから。



さて、


関東南部、桜の時期は過ぎ去り、新年度が始まりました。


先月は、無事に帰庫おくれすることなく、ほぼ04:00(門限の約2時間前)
に帰庫することができました。


売上げに関しては、時間がどうのとかではなく、
“ヤル気”と“運”に左右されるところが大きいので、
今後も、いつまでも走り回って、資源のムダ使いなんてしていないで、
さっさと帰ろうかと思います。




先日わが家に、猫がやってきました。


以前より愛妻が、「飼いたい」などと申していましたが、
育ち盛りの子どもを二人かかえ、しかもオヤジはヤル気がないタクドラ。
こんな家でペットを飼うなんて、もってのほかだと、ずっと反対していました。


なのにきてしまった、この仔猫。


捨てられているのを拾ってきたそうですが、我がマンションの規定では
犬も猫も、一世帯に一匹しか飼えません。


今後同じように、捨て猫(犬)に出会ってしまった場合、
今度は、見捨てざるを得なくなります。
(ほかに方法はあるとは思いますが...)


ヒトのエゴの犠牲になる小動物たち。


いろいろ考えるとキリがありませんので、
この子だけでも、大切に面倒を見ようと思っています。





そして、






うさんくさい。





とはいえ、



騙されて入ってしまった方も、


転職を前提に、割り切ってはじめる方も、


周りの反対を押し切ってまで、決心してタクドラを目指す方も、


乗務員を踏み台にして、会社の幹部へと上って行きたい方も、


その他もろもろの方々も、


タクシー会社というのは、だれが乗務していようが、とにかくクルマが
稼働していればいいので、


自分の身を守るため、くれぐれも安全最優先でお励みください。

そこに己の姿。

「4時帰庫」を目標に掲げてからの、4連勤が終わりました。


いつものように、まぁいろいろとあったワケですが、
お財布を忘れたお客さんの、私が立て替えた運賃が無事振り込まれるという
“奇跡”もありました。


3/3(土) 03:33回送 04:11帰庫 ¥40000
    一日中、妙な緊張感を感じながらの仕事になりました。


3/5(月) 03:00回送 03:32帰庫 ¥62000
    早い時間の長距離案件に恵まれ、とっとと回送。


3/7(水) 03:20回送 04:01帰庫 ¥46000
    こんなもん。


3/9(金) 03:30回送 04:05帰庫 ¥58000
    出番変更の要請に応じた乗務。
    金曜日は、これからがおもしろいトコロですが...
    まぁよかろう。


金曜・土曜以外は、03:00以降に走り回ったところで、だいたい徒労に終わります。
金曜・土曜は、泥酔者が大量発生する時間です。


早めに回送にして、ぼちぼち帰れば、より安全でもあります。



(東京駅・丸の内北口)


ところで、なぜ“帰庫おくれ”をしてしまうのでしょうか。



理由は様々ですが、もっとも卑しいのは、
「あと3000エン欲しい! ねばっちゃおう♪」ってな思いから
やらかしてしまうことではないでしょうか。


個人のしょーもないワガママで、まわりに迷惑をかけてはいけません。





細々と、長く続けるために。



次回も早く帰ろう!

みんなアタイが悪いのさ。

電信柱が高いのも、郵便ポストが赤いのも・・・



タクドラ稼業をはじめて丸5年。


大きな事故もなく、無違反生活も、まもなく3年になります。


だからと言って、今後の無事故・無違反の保障など全くなく、


リスクの大きい仕事であることに、なんの変わりはありません。


(神田神保町)


それに、タクシー運転手の業務には、いろいろと制約があります。


私が乗務している地域では、
隔日勤務者が、一度の乗務で走行できる距離は365kmまで。
(首都高速以外の高速道路走行分は控除あり)


同じく隔日勤務者が、乗務可能な時間は、(弊社の場合)一度の乗務につき20時間まで。
(3時間の休憩時間を含む)


走行距離については、さほど意識することはありませんが、
乗務時間の超過(帰庫おくれ)は、労働時間にも関わってきますし、
営業所内で、重大な事故があった時などに監査が入った場合、
「帰庫おくれ」が多いのはよろしくないらしいです。


私の所属営業所では、たとえ1分でも「帰庫おくれ」しますと、その都度始末書。


ひと月に2回やらかしますと、次の乗務からむこう1ケ月間は、1時間繰り上げて
帰庫せねばなりません。




はい。




やらかしました。Orz




しかも、1年度で5回め・・・




いつもは温厚で、話が通じやすい内勤様からも
さすがにキツくお叱りを受けました。



まぁいろいろと事情はあるわけですが、いいトシこいて言い訳するのも
みっともないですし、100%私が悪いので、今後の対策の一つとして、



「帰庫おくれしないオレ」



を、今後のブログのテーマに掲げることにしました。


普段の乗務では、私の場合05:45が門限なので、これから1ケ月は、04:45までに
帰庫せねばなりません。
ですが、子どもに厳しいワリに自分にはぬるい私、
3月いっぱいは、04:00帰庫という、より厳しい目標を自分に課すことにしました。
内勤様からの信用なんてどうでもいいですが、この仕事を長く続けるために
ここいらで、行動を改めねばならないと考えます。


(三田から見た東京タワー)


仕事の段取りを少し変えて、売上げはどうなのか、しばらく記録してみます。


そして、「やっぱりタクシーなんてやめとこう。」と思われる
転職希望者が、お一人でも増えれば幸いです。