赤玉でたか。

ヤル気のないタクシー運転手の記録。
(営業区域は、東京都23区・武蔵野市・三鷹市)

自己紹介。

 2012年の暮れ、タクシー会社に養成で入りました。


明けて、2013年の1月末から乗務しています。


1年目で、駐車違反を含めて違反で3回パクられ、累計は5点になってしまいましたが、


その後1年間、違反ゼロで過ごすことができました。


最近まで、また累計が3点になっていましたが、先日チャラになりました。


自損事故としては、世田谷区某所で、鉄のポールにこすったことが1回あります。


信号待ちで、ノーブレーキの同業者にオカマを掘られたこともあります。


相手は、居眠り運転の新人さんで、医者にいくことを方々からすすめられましたが、


体は特になんともなかったので、物損で終わらせました。


 乗務したてのころは、全く道がわからず、暴言を浴びせられることもしばしばでした。


乗務から3年たったくらいでしょうか、なんだかこの仕事に嫌気がさしてしまって、


全くヤル気がでない時期が、何ヶ月かありました。


そのころは、ずーっと営業所の近くでウロウロして、売上げも、3万4万はあたりまえ、


2万円台で終わった日もありました。


当然、給料はズタボロでした。


それでも、妻と2人の子どもの日常は、いつもと変わらず平穏無事で、


妻には苦労をかけた(かけている)と思います。


 乗務日記を残し、公開することで、初心を思い起こせればと考えています。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。